株式会社ビッグウェーブ【株式会社ビッグウェーブイメージ写真】

BEST NEWS

BEST Recyclers Alliance NEWS(ベストリサイクラーズアライアンスニュース)

株式会社ビッグウェーブ・株式会社JARA(株式会社エコライン・株式会社SPN⇒H26.4.1合併)2社相互流通を図るとともに、共有する情報発信として「BEST Recyclers Alliance NEWS(ベストリサイクラーズアライアンスニュース)」を発行しております。配布用を希望する加盟店は、加盟店専用ページ内に詳細及び発注書がありますので、ご確認の上、ビッグウェーブ本部宛まで発注して下さい。

発 行 NO.発 行 月内 容リ ン ク
vol.2042020.06前月5月に引き続いて第二の救済策打ち出す
㈱JARAとJARAグループの連携で独自の支援
vol.2032020.05ATRSの外部接続サービスを期間限定で
無償提供しJARAとビッグウェーブが共同支援
vol.2022020.04不況に強い体質を発揮のリサイクル部品
非接触の営業形態が功を奏して売上げ堅調
vol.2012020.03原理開発にデンソーが参加
スパコン凌ぐ高速処理
vol.2002020.02行政側から業界の日常活動に感謝の意向
来年の賀詞交歓会は協議会・機構の合同開催
vol.1992020.01これまで歩んできた足跡振り返り再確認
団結と経営学習で世界に誇るリサイクル戦略
vol.1982019.1210月12日の台風19号に対し即刻救援活動
直撃受けた福島、宮城両地域に駆け付ける
vol.1972019.11アジア代表が持続可能な対策を宣言
熊本で世界の自動車環境問題を討議
vol.1962019.10新しい保証制度を追加しブランド向上図リ
工場見学で情報交換にも成果上げ交流深める
vol.1952019.09次期56期の目標合計32億円を設定し前進
ゲートウェイ効果を確認し数値管理徹底ヘ
vol.1942019.08飯金塗装に的をしばリリビルト交えて討議
ATRSとSPLのシステム学習の時間も持つ
vol.1932019.072005年の発足事情含めその後の足跡表彰
リサイクルバッグの開発や希少金属回収に成果
vol.1922019.06AAEFの国際本部事務局受託受け検討開始
リビルト商品の定義付けを提案し紹介強化
vol.1912019.05年次有総眼の時季指定と労働時間の把握
緊急に対応して社内の合意形成に着手せよ
vol.1902019.04HVバッテリーの再生技術の特許取得成功
今後の次世代バッテリーのリユースに貢献
vol.1892019.03流通金額の拡大と会員増強を前面に気勢
個社売上げ10%アップ設定し前進をアビール
vol.1882019.02都内で日本自動車リサイクル部品協議会と
ベストリサイクラーズ4社が含同賀詞交歓会
vol.1872019.01深化するJARAグループのリサイクル研修制度
基本は人間教育めざす
リサイクルパーツのご購入はこちら

部品に関するお問い合わせ

 リパーツセンター
  TEL:052-441-7500
  FAX:052-449-1012     .

ATRS部品詳細情報


. 

ページの先頭へ